2011.01.02 Sunday スポンサーサイト

  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


2006.10.21 Saturday P*P写真教室 ミディアム2期開始


[ ご近所さんの遠足 ] Canon EOS KissDigitalN 1/400秒 f5.6 ISO100


早いもので、写真教室に通い始めてから丸1年が経ちました。
通い始めたキッカケは、デジタル一眼レフの購入。良いカメラを買ったんだから、宝の持ち腐れじゃぁ嫌だと言うことで真剣に勉強してみようと思ったから。
初めて教室に行ったときに言われた言葉。

「一年後に君達が撮る写真は全く違ったものになっているよ。」

胸躍る言葉でした。
そして、一年。果たして一年で僕の写真はどれほど変わったでしょうか?
今日の教室で、先生からとてもとても嬉しい言葉を頂戴しました。

「この写真、良いと思うよ。P*Pコンテストに出してみたら?」

ははーm(_ _;)m 身に余るお言葉、光栄です。
教室で皆の写真を見ていると、すげーなぁって感心してばかりで俺ももっと頑張らねば!って思ってばかりな自分に、まさかそんな言葉を投げかけてくれるとは思わなかったのでビックリびっくり
うれしいなぁ。ホントに出してみるかなニコニコ
問題はタイトル。けっこう重要なんだよね言葉って。タイトル次第で写真のイメージがガラっと変わってしまう。良い表題を考えないと写真が台無しに…ひやひや

ちなみに、上の写真は褒められたのとは違う写真です(笑)。

続きを読む >>

2006.10.03 Tuesday TSUTAYA

近所のTSUTAYAからクーポンメールが届いた。
このTSUTAYAでは、DVDやCDだけでなくコミック本もレンタルしてるんです。普段は10冊を一週間レンタルで480円(490円だったかな?)。結構安くないですか?一週間かけて自分のペースで読める分、漫画喫茶よりお得有料
それがこのクーポンを使うと何と250円にひらめき

ついつい沢山借りて読みまくってしまっています。
ここ最近読んだ漫画
・NANA
・デスノート
・カバチたれ(まだ7巻まで)
・20世紀少年
・ブラックジャックによろしく

[夏の終わり] Canon EOS KissDigitalN 1/100秒 f2.8 -1 ISO100
写真は、実家の裏山にある寂れた神社。
幼稚園くらいか、もっと前の頃に遊びにきた記憶がある。この神社の境内にちょっとした公園があって、そこの砂場で遊んだ事をハッキリと覚えている。この辺りの風景は今でも時々夢にみる。でも、夢でみる雰囲気と久しぶりに帰って見た雰囲気は全く違ったな。
なんにしろ、懐かしい。

普段はレタッチしませんが、今回は雰囲気作りのため、RAW現像時に思いっきりコントラスト上げて暗部をゴッソリとカットしてます。夢の世界の様な、嘘っぽい、作り物みたいな雰囲気に。本城直樹本城直季チックに(笑)。



2006.09.11 Monday 遠い夏休みの記憶


[遠い夏休みの記憶] Canon EOS KissDigitalN 1/640秒 f2.8 +1 ISO100


[遠い夏休みの記憶] Canon EOS KissDigitalN 1/640秒 f2.8 +1 ISO100


[遠い夏休みの記憶] Canon EOS KissDigitalN 1/250秒 f2.8 +1 ISO100
続きを読む >>

2006.08.23 Wednesday 富士登山 第二話


[冥土の門] Canon EOS KissDigitalN 0.6秒 f2.8 -1 1/3 ISO1600

富士山8号目か9号目の鳥居です。暗闇の中、月明かりに照らされ浮かび上がる姿は不気味。ライトを手に登山する人々がまるで死者の魂のように写っています。
続きを読む >>

2006.08.05 Saturday 江戸川区花火大会


去年に引き続き江戸川区の花火大会を見に行ってきたパクッ
この花火大会は、会場の河川敷が結構広いので遅くに行っても意外と良い席に座れるのが良い。規模も大きいし、8つのテーマ曲に合わせてスターマインを連発するのが派手。そんなこんなで気に入って昔からよく見に行っている。

それに今年は引っ越したので家からとても近くなったことも嬉しい。終了後に駅が大混雑になるんだけど、家まで歩いて帰れるようになったので、ノンビリ夜の散歩をしながら帰りました。






↑雑誌かなんかに載ってた撮り方を真似てみたら変な写真が撮れましたひやひや

2006.07.26 Wednesday PHOTO IS


[岐路] Canon EOS KissDigitalN 1/13秒 f11 ISO400

自分にとって写真って何だろう?
最近はよくそんなコトを考えてしまいます。

これまでは、何を撮るかとかは殆んど意識せず、ただただ自分の感性に"心地良く響く"瞬間を切り取ってきました。そこに意志はなく、感覚的なものでしかない世界での写真。おかげさまで、一年前に比べると数打ちゃあたる作戦的な取り方からは卒業できた感もあります。以前より少ないシャッター数で、自分のイメージと重なる写真が撮れるようになってきたなと。

でも、次のステージに進むには「写真に"意志"を込める」必要があるとヒシヒシと感じています。例えばamacoは、そうすることで格段に成長している。以前、彼が撮っていた写真と比べると、今彼が撮っている写真には強い意志を感じる。それが彼の写真の良さに繋がっているんだろうと思う。

深いな。

ここが"Tipping point"なのだろう。
続きを読む >>

2006.06.29 Thursday 向島百花園


[逃げられた〜] Canon EOS KissDigitalN 1/640秒 f3.2 ISO100

先日行った下町撮影会。
沢山撮ったわりに、良いのは一握り。まぁいつもどーりだけど。

今回集まったのは、この春からクラス合併したSクラスとTクラスのメンバー6名。
久しぶりの撮影会でした。

梅雨って事で、週間天気予報を毎日チェックしてたんだけど、全く当てにならず、当日は良い天気。(o ̄ー ̄o) ムフフ。やっぱ晴れ男。

続きを読む >>

2006.06.22 Thursday 写真教室課題 その2


[切ない想い] Canon EOS KissDigitalN 1/8秒 f2.8 -1 ISO800

教室の課題をもう一枚。
お披露目は2枚まで。
もちろん3枚提出しましたが、3枚目は前日ギリギリに撮ったので、何の面白みも無い写真になってしまいました。ボツです撃沈

2006.06.21 Wednesday 写真教室課題


[midnight] Canon EOS KissDigitalN 1/6秒 f2.8 ISO400

とゆーわけで、今回の写真教室の課題は接写。
さっそくクローズアップフィルターをビックカメラで購入。
2000円くらいだったかな?
ポイントで難なくゲット。(まだ2万ポイント以上残ってるしイヒヒ

今回はカッコイイ写真は撮れたけど、ただ撮っただけでしかない写真になってしまった。
先生いわく、これが接写の難しいところと言うわけだ。
被写体を大きく取れる分、普段と違った見え方がして面白いのだけど、
何も考えないと、つまらない写真になってしまう。
そう、機材さえそろえれば、誰が撮っても同じ写真を撮れてしまう。
一工夫、二工夫しないと、見た人の心を揺さぶる写真は撮れないとゆーわけですね。

深いなぁ…。
続きを読む >>

2006.06.01 Thursday 猫写真


[くつろぎタイム] Canon EOS KissDigitalN 1/1000秒 f2.8 +1 ISO400

amacoに影響されて、街で猫を見かけるとシャッターを切るようになった。
被写体として可愛いし、撮っても文句言われないから安心して撮れる(笑)

これは先日、新宿御苑で撮った写真です。
何故だか、このオジサンと猫たちは同じ時間の流れの中で過ごしているようでした。まったりとした不思議な空間。

本当に撮りたいのは人物をいれたポートレイト。
でも、このご時世中々難しい。

calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
sponsored links
fotologue
私的写真集「fotologue」開設しました。
AD
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
recommend
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM