<< 休憩中 | main | またまた受注 >>

2011.01.02 Sunday スポンサーサイト

  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


2006.10.21 Saturday P*P写真教室 ミディアム2期開始


[ ご近所さんの遠足 ] Canon EOS KissDigitalN 1/400秒 f5.6 ISO100


早いもので、写真教室に通い始めてから丸1年が経ちました。
通い始めたキッカケは、デジタル一眼レフの購入。良いカメラを買ったんだから、宝の持ち腐れじゃぁ嫌だと言うことで真剣に勉強してみようと思ったから。
初めて教室に行ったときに言われた言葉。

「一年後に君達が撮る写真は全く違ったものになっているよ。」

胸躍る言葉でした。
そして、一年。果たして一年で僕の写真はどれほど変わったでしょうか?
今日の教室で、先生からとてもとても嬉しい言葉を頂戴しました。

「この写真、良いと思うよ。P*Pコンテストに出してみたら?」

ははーm(_ _;)m 身に余るお言葉、光栄です。
教室で皆の写真を見ていると、すげーなぁって感心してばかりで俺ももっと頑張らねば!って思ってばかりな自分に、まさかそんな言葉を投げかけてくれるとは思わなかったのでビックリびっくり
うれしいなぁ。ホントに出してみるかなニコニコ
問題はタイトル。けっこう重要なんだよね言葉って。タイトル次第で写真のイメージがガラっと変わってしまう。良い表題を考えないと写真が台無しに…ひやひや

ちなみに、上の写真は褒められたのとは違う写真です(笑)。

上の写真は、同じように課題として出したけど特に褒められもしませんでした(笑)。自分では3枚のうちで一番気に入ってたんだけどなぁたらーっ
でもたぶん理由は判ってます。と言うか、今日の授業を受けて判りました。上の写真は爽やかで気分爽快な雰囲気が出せているんだけれども、恐らく10人が見て10人とも同じように爽やかな気分にさせてくれる写真。良い様に聞こえるけれどもミディアム2期ともなると、それは浅い写真。褒められた方の写真は、見た人によって色んな解釈ができる写真なんじゃないかと自分では思ってる。その方が深い写真なんだと。

ミディアム2期。かなり期待できる授業でした。これまでの授業は、カメラについてのメカニックな話であったりテクニックの話が中心で、ちょっと写真やってる人にとっては物足りなかったかも知れない。(僕は色んな人の写真が見れるだけでも十分にタメになると思ってて、それだけでも満足でしたがたらーっ
でも今日からは表現力の話になりました。正にこれからが本番って感じ。ワクワクしてきました。

2011.01.02 Sunday スポンサーサイト

  • -
  • 22:27
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
私は2枚目のやつが好きです。
ミディアム2期がんばろうね♪
おぉ、おめでとう!それはうれしいね!
その写真を見せるのはPPに掲載されるまで待て!って感じ?(wara)
  • amaco
  • 2006/10/23 12:51 PM
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>
sponsored links
fotologue
私的写真集「fotologue」開設しました。
AD
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
recommend
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM